邦画

【実写映画】ギャング-スのフル動画を無料視聴できる動画配信サービスまとめ

この記事では2018年に公開された
実写映画『ギャングース』のフル動画を無料で視聴できる動画配信サービスを調査してまとめました。

実写映画『ギャングース』のフル動画が配信されている動画配信サービスまとめ

映画『ギャングース』の動画が配信されている動画配信サービスをまとめていきます。

配信ありで実質無料:
配信ありだが有料:
配信なし:
×

※表はスライドできます

動画配信名 配信 お試し期間と配信状況
500円でレンタル配信中
ポイントを使えば実質無料
・30日間無料お試し〇
・見放題サービス〇
550円でレンタル配信中
ポイントを使えば実質無料
・31日間無料お試し〇
・見放題サービス〇
・440円でレンタル配信中
・400円でレンタル配信中
× 配信なし
× 配信なし

上記の表のように映画『ギャングース』を、実質無料で見れる動画配信サービスは、TSUTAYA TVとU-NEXTだけでした。

(画像引用元:TSUTAYA TV)

上記の2つのサービスで、無料お試し期間中に付与されるポイントを使えば、
映画『ギャングース』を無料視聴することができます。

2つのサービスを比較すると、オススメは『TSUTAYA TV』となります

↓30日間のお試し期間中に無料視聴↓TSUTAYA TV公式サイトはこちら

実写映画『ギャングース』を無料視聴するのにTSUTAYA TVが1番おすすめという理由

『ギャングース』を観るのに、なぜTSUTAYA TVがオススメかというと、
新作動画作品2本分のポイントがもらえるからです。
(U-NEXTは新作1本分のポイント)

(画像引用元:TSUTAYA TV)

それぞれのサービスでどれくらいのポイントがもらえるのか説明します。

『TSUTAYA TV』と『U-NEXT』の、
各サービス内容や特徴を比較した表をご覧ください。

動画配信名 無料お試し期間と
月額
サービスの特徴
TSUTAYA TV ・30日間無料お試し
・月額2417円
・ポイント
1100円分
映画2本分)
・見放題〇
U-NEXT ・31日間無料お試し
・月額1990円
ポイント
600円分
(映画1本分)
・見放題〇

TSUTAYA TVは1100円分のポイントをもらえるのに対して、U-NEXTは600円分のポイントしかもらえません。

新作動画はどの配信サービスでも約500円分のポイントで購入できます。

つまりTSUTAYA TVは新作作品2本分、U-NEXTは1本分のポイントがもらえるということになります。

(画像引用元:TSUTAYA TV)

TSUTAYA TVでは映画『ギャングース』を観たあとで、
残りのポイントを使ってもう1本新作映画を観ることができます。

以上がTSUTAYA TVをおすすめする理由となります。

↓30日間のお試し期間中に無料視聴↓TSUTAYA TV公式サイトはこちら

シネゾウ
シネゾウ
ギャング-スは漫画面白かったな~映画版も原作のキャラとかなり似てるからビックリしたよ!笑
ズム子
ズム子
そうなんだ~?
漫画の世界観崩さないようにキャラも似せたんだね♪

TSUTAYA TVで実写映画『ギャングース』のフル動画を無料視聴する方法

TSUTAYA TVでは初回登録時に30日間の無料お試し期間があり、1100円分のポイントがもらえます。

そのポイントを使えば『ギャングース』を実質無料で視聴することが可能です。

(画像引用元:TSUTAYA TV)

オンライン上のTSUTAYA TVでは約1万本の見放題作品を見ることができます。

※もちろん無料お試し期間中の30日以内に解約すれば一切料金はかかりません。

TSUTAYA TVで『ギャングース』を無料視聴する流れ

  1. 「TSUTAYA DISCAS」の公式サイトにアクセスして【まずは30日間無料お試し!】をクリック

  2. 氏名や生年月日など必要な情報を入力して、【確認画面へ】をクリック

  3. 登録完了、入力したメールアドレスに登録完了メールが届きます。
    これで登録完了です。
  4. TSUTAYA TVへログイン後
    『ギャングース』
    と検索する。
  5. 『ギャングース』のページにアクセスして、動画再生ボタンを押すと、
    ポイントが消費され動画が視聴できます。
30日間の無料視聴期間を過ぎると、
自動的に月額2417円が課金されます。

サービスを継続しない場合は、
解約手続きを忘れないよう
に行いましょう。

解約手続きは画面右上の
ボタン
【マイメニュー】で行います。

【マイメニュー】⇒【ご登録情報の確認】
お客様ページへ移動ください。

サービス停止・解除申請をクリックして
画面に沿って手続きをすすめてください。

実写映画『ギャングース』の作品紹介

あらすじ

幼い頃から親の虐待に遭い、ろくに学校にも行けず、挙句の果てには自ら罪を犯し、青春期を少年院で過ごすことになったサイケ(高杉真宙)、カズキ(加藤諒)、タケオ(渡辺大知)。少年院で出会った3人は、親にも社会にも棄てられた犯罪少年として出所後にまともな仕事に就くこともできず、社会の最底辺を生きることを余儀なくされていた。
そんな3人が生き抜くために掴んだ仕事が、犯罪者だけをターゲットにした“タタキ=強盗”稼業。サイケが作戦担当、カズキが工具担当、タケオが車両担当としてそれぞれの得意分野を担い、道具屋の高田(林遣都)から得た情報を頼りに、日々裏稼業や悪徳詐欺集団のアガリを狙う窃盗行為を繰り返していた。目標は、タタキ稼業で3000万円を稼ぐこと。ひとり1000万円の準備金を用意して、またいつか表社会で真っ当に暮らすことを目標に掲げ、3人は苦しいながらも前向きに明るくタタキ稼業に励み、絆を深めていっていた。
そんなある日、タタキ稼業の最中で偶然にも、振り込め詐欺のアガリの隠し場所を知ることとなった3人。それは半グレ系アウトローたちによる犯罪営利組織カンパニーとして台頭する「六龍天」のものだった。「六龍天」に身元がバレないように、慎重にタタキを繰り返すも、あるきっかけから3人の身元が「六龍天」に知られ、絶体絶命の状況に追い込まれてしまう。
「六龍天」のトップ・安達(MIYAVI)、番頭・加藤(金子ノブアキ)、詐欺店舗統括補のアゲハ(篠田麻里子)らの追跡がすぐそこまで迫る中、3人は自らの命と最底辺からの脱出をかけ、大博打を打つことに。最弱タタキ窃盗団vs最強の半グレ・カンパニー「六龍天」――殺るか殺られるか、壮絶なバトルの幕が上がる!

主なキャスト・スタッフ

  • サイケ/高杉真宙
  • カズキ/加藤諒
  • タケオ/渡辺大知
  • 高田/林遣都
  • ヒカリ/伊東蒼
  • ユキ/山本舞香
  • サクラ/芦那すみれ
  • 川合京三/勝矢
  • 班目慎司/般若
  • 真鍋/菅原健

まとめ

以上、映画『ギャングース』のフル動画を無料視聴できる方法と配信している動画配信サービスの紹介でした。

『ギャングース』を無料で視聴するにはTSUTAYA TVがおすすめです。

↓30日間のお試し期間中に無料視聴↓TSUTAYA TV公式サイトはこちら

30日間は無料お試し期間となっていますので是非チェックしてみてください。